投入株数の計測にコロニーカウンターを使用開始

陸上養殖では、屋外水槽へ投入する株数を確定するために培養室で目視によるカウント作業が必要となります。

6月末までにコロニーカウンターと現状との相関検証を終了し、8月からの運用を目指して現場での試行チェックを

始めました。

コロニーカウンターによるカウント作業は国内初の取り組みです。